So-net無料ブログ作成
検索選択

夏休みの羽田空港 [日記]

夏休み最後の週末は被写体探しで久々に羽田空港に行ってみました。
地元の蒲田から京急バスで¥270で空港第2ターミナルに到着、土曜でしたので出発ロビーもそこそこ混み合ってました。

ターミナルビルを沖合い方面に進むと、5Fフロアまで吹き抜けのスペースがあります。

5Fに上がるとレストランの名店街があり、滑走路に平行に展望デッキがあります。 羽田空港の展望デッキは子供の頃から頻繁に来てましたが、このように空港が新しくなってからは発着フロアの素通りばかりで初めてでした。

 

真夏の展望デッキは覚悟してましたが、写真撮影はやはり表に出なければならず、汗かきながら次々に到着する機体をとり始めました。 以前より視点が高くなったのでコックピットは見下ろす形になります。

 

 

この時間帯の到着便は、JAL、ANA、そしてスター・アライアンスの機体ばかりでした。
旧JALと旧JASは経営統合して機体のカラーリングも刷新しましたが、旧JAS保有の機種の「機体番号」が気になりました。

旧JALはボーイング一色でしたが統合によりエアバスA300-600Rを国内線の主力機材として手に入れました。

上のA300の機体番号『JA011D』」を帰宅して調べてみたら、JASのなつかしいカラーリング画像がありました。

下は、「JAL夏休み家族のスマイルキャンペーン」の飛行機、「JALたまごっち2007」が着陸したところです。

この機体番号は、『JA8905』でしたが、この機体も調べたらキャンペーン塗装のないものやディズニーの塗装版もありましたが、右は2001年にJAL50周年を記念した特別塗装の『JAL DREAM EXPRESS』で、「Disney Sea号」でした。

 

こうして見ると、キャンペーンに同じ機体(番号)を使うというのは、なにか取り決めでもあるのでしょうか・・・。

ついでに2年前に城南島から撮った中に、Air DOの機体がありましたが、その塗装に「白い恋人」のコマーシャル塗装がありましたが、今回の問題でここの部分は既に消されているかもしれませんね。

 


nice!(18)  コメント(15) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 18

コメント 15

どんぐり

近いのですが 用事がなく行く機会が有りませんが
城南島のキャンプ場から着陸する機体の腹がみれますよ
石を投げるととどくくらいで飛び立つときは城南島のうえで
方向転換する 面白い写真が撮れます でも早いので
欠けた機体が多いです 私の場合ですよ
by どんぐり (2007-08-26 21:41) 

MIYABI

270円のバスに乗ったらこれだけ見れるんですね、いいなぁ。
しかし、歴史を追えるデータをお持ちってところが凄いですね。
最後の写真、ちょっと痛いなぁ。(笑)
by MIYABI (2007-08-26 21:49) 

CARRERA

鳥も飛行機も長玉が必要ですね!
最長200mmじゃチョット苦しいなー。。
by CARRERA (2007-08-26 22:29) 

みつなり

展望デッキの金網って撮影用の穴がありますよね。
サンヨン程度だったら入るのかな?
by みつなり (2007-08-26 23:04) 

atom

真夏の展望デッキは辛いですね。
機体はいろいろと塗り替えるんですね。
何度か乗ったJASのカラーリングが懐かしいです。
by atom (2007-08-27 00:08) 

chichiの母

私、今日は一日で往復しました^^;
最近、飛行機のチケットが値上がりして困っています。
それにしても週末は凄く混んでいます。
これは景気の上で喜ばしいのでしょう。でも、余計に
暑くなります(笑)
by chichiの母 (2007-08-27 00:18) 

ガンバルおやじ

羽田が近いとは羨ましいですがね~
私は飛行機に乗ることはほとんどないので、新しくなった建物にも入ったことがありません。
空弁を食べてみたいです。
by ガンバルおやじ (2007-08-27 05:50) 

Silvermac

国内線に使用されているカナダ製の「ボンバル」、また、トラブル発生ですね。高知-大阪はこの飛行機使用、乗客減少です。
by Silvermac (2007-08-27 08:44) 

ケンケン

うー、いつかは羽田でも撮影しないと思っているのですが...。
特定番号に特別色は、鉄道の世界ではたまにありますね。
飛行機でもそんなことがあるとは、びっくりです!
by ケンケン (2007-08-28 23:25) 

berry

羽田空港に遊びに行ける距離だなんて、うらやましいです~。
あんなに大きな鉄の塊が空を飛ぶことが、いまだに信じられません(^^;
キャンペーンの飛行機は見てるだけで楽しくなりますね(^^)
by berry (2007-08-30 22:57) 

Hosy

・・・ 皆さん、niceとコメント頂きありがとうございます ・・・

☆ どんぐり さん、
羽田空港が沖合いに移転してから、私も疎遠になったような気がします。
海老取川まで来ると、プーンとケロシン燃料の臭いがしてそこからは、
目の前に多くの機体もみえましたしね。
今は城南島の方がアングルもいいし面白みがあるかもしれせんね。

☆ MIYABI さん、
実はこの日、どこへ行くか定まらず近所の蒲田駅まで着いてから、
あまりの暑さにメゲて、冷房の効いたバスで始点から終点まで行ける
ところは、とのことで羽田行きに乗りました。
「歴史的な写真」の一部はサイト検索によるものです。

☆ CARRERA さん、
ここの展望台は50mm角四方の網状のフェンスがあるので、残念ながら
長玉が使えません。 このときもいつも持参するVR70-300で狙いました。

☆ みつなり さん、
撮影用の穴があいてますが、約100mm四方なのでフードがやっと
通ったあともレンズを左右に振れないというジレンマがありました。
サンヨンでも入りそうですが大きく振れないでしょうね。

☆ atom さん、
本当に暑かったです。
展望デッキにある売店で迷ったのですが、atomさんが一緒だったら
迷わず、「冷たいビール」たのんでましたね・・・^_^;

☆ chichiの母 さん、
空港の混み具合をみると割高運賃でも利用者が結構多いもんですね。
JALも最近ビジネスクラスを復活させるというニュースをみましたが、
ANAのビジネスクラス専用機など、差別化戦略は一般消費者の要望と
逆行しているようですね。

☆ ガンバルおやじ さん、
2本の滑走路の間に2つのターミナルを配するようになり同時に離着陸が
できるようになったのですが、見学者にも両方がオープンに見られるような
展望デッキが欲しいです。

☆ SilverMac さん、
ボンバルって、カナダの旧デハビランド機ですよね。
そういえば今年、高知空港でも胴体着陸があったようでしたが、相変わらず
トラブルがつづいてますね。 羽田ではプロペラ機を見なくなりました。

☆ ケンケン さん、
風向きにもよりますが、城南島は16Lと16Rの間でランウェイ・エンド側
ですので、着陸も離陸ももっと面白みがあります。 しかも間隔をおいて
バルコニー的な展望台がいくつかありますし長玉の径に制限ナシです!
・・・駐車場が少ないのが残念ですが。

☆ berry さん、
最近でも便数は増えており2010年には4本目の滑走路ができるようです。
このときも木更津方面から着陸態勢で進入してくる飛行機がつねに3機位
が同時に見られたほどです。 前を飛ぶ飛行機に何かあれば後続機の
「ゴー・アラウンド」も見られる可能性もあり、そのような迫力は羽田なら
ではのものです。
by Hosy (2007-09-01 21:12) 

最近の飛行機は楽しいペインティングが多いですね♪
いつかケロロ軍曹の飛行機が登場してくれないかなヽ(*^^*)ノ
by (2007-09-05 12:28) 

penny

色々なカラーリングが楽しい、白地にツルのマークなんてもう古いんですね(笑)
このところ友人の送り迎えばかりでしたが、展望デッキか、今度行ってみよう ^^
by penny (2007-09-05 13:36) 

Hosy

皆様、長いことサイレント状態のままにしておりすみませんでした。

☆ ナーリー さん、
上のJALの塗装にあるイラストの主人公が私には分かりませんが、
「ケロロ軍曹」ならば受けるでしょうね。

☆ penny さん、
私もあの「ツル丸」マークには大きな親しみがありました。
空港は予想外に沖合いに移動してますね。以前できたばかりに仕事で
羽田に帰ってきてタクシーにのったら、昔の羽田東急ホテルまでで
すでに料金メータは¥2500を示していてビックリしました。
by Hosy (2007-11-04 20:54) 

のぶあき

JASの機体ペイント、懐かしぃ~!!
by のぶあき (2009-09-12 02:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。