So-net無料ブログ作成
検索選択

わが町に相撲部屋が来た! [街角風景]

しばらくブログから遠ざかっていたのは、パソコンの買い換え、札幌出張などでアップする写真も時間もなかったから・・・というのは言い訳ですね。
でも、今日はどうしても記録を残したくブログを開きました。

実は、わが町大田区に相撲部屋ができたのです!

三保ヶ関部屋から独立した尾上親方、元濱ノ嶋(小結)が大田区池上に尾上部屋を開設したのです。
部屋を持つことが入門以来の夢だったそうだが、部屋は奥様の地元池上にある倉庫を改造した仮住まいで新部屋は2年後に完成するとのこと。 

部屋にはエストニア出身の把瑠都が将来の横綱候補だが新三役を目指し、同じ九州出身で日大相撲部だった十両の里山が新入幕を、
また幕下の白石は十両を狙うといったこれからが楽しみの6力士を配する部屋だ。

以下はパクリの写真です、ゴメンなさい。

 

上の2枚は最初の写真左側の倉庫の中の様子だ。

 

=========== 追記します ================

看板がないので証拠に「尾上部屋」の郵便受けと、初日の午後に留守番していた力士の姿です。

 


 


nice!(13)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 13

コメント 22

atom

大田区に住んでいながら知りませんでした。
大田区初の相撲部屋、期待したいですね。
by atom (2006-09-13 02:26) 

chichiの母

池上ですか?ちょっと覗きに行きたいです。
何だか街が活気づきそうですネ。
by chichiの母 (2006-09-13 06:08) 

CARRERA

地元に相撲部屋があるだけでもワクワクしますね!
地元とコミュニケーションがうまく取れると最高ですね。
by CARRERA (2006-09-13 10:46) 

地元に相撲部屋が出来ると楽しみが増えますね♪
把瑠都はCMにも出演して、ますます人気が出そうですね!
by (2006-09-13 15:57) 

tm-photo

私の街にも琴欧州で有名な佐渡ヶ嶽部屋がありますよ^^
しかしバルト強そうですね。
by tm-photo (2006-09-13 19:49) 

みつなり

一番左の人は誰ですか?
会社にソックリな人がいるのですが。
by みつなり (2006-09-13 23:06) 

Hosy

☆ atom さん、
そうです、私たちの大田区なんですよね!
atomさん宅にも近いサイトを見つけましたのでお知らせしますね。
http://www.pio.or.jp/o-2/index.php

☆ chichi さん、
ぜひ一度来てください、でも部屋が未完成なので期待しないほうが良いかも。
池上の街はすでに活気づいてまして本門寺の節分にも出るとのことです。

☆ CARRERA さん、
そうですね、これからが楽しみの力士陣なのでワクワクしますね。
近くの商店街も「呼び物」をつかんだ感じです。

☆ ポン さん、
尾上親方の濱の嶋は、現役時代に小兵で小結まで登ったのですが糖尿病で苦労し引退したためか、把瑠都を横綱に育て上げようとする意気込みも、応援
をそそります。

☆ tm-photo さん、
そうなんですか、私はつい先場所まで琴欧州を応援してましたが、今は、
完全に把瑠都びいきになってしまったようです。

☆ みつなり さん、
そう、こんな人よく町でみかけますね。
お知り合いかも知りませんが、まだ髪を結ってないので序二段の力士かと
思います。

☆ keisuke さん、
niceありがとうございました。
by Hosy (2006-09-13 23:30) 

rose-k

あ、ショウコつながりだぁ~^^
相撲ってよくわからないけど、外人さんが増えましたよねぇ。
地元に相撲部屋ができたとなれば、今後の活躍に期待したいですね。
by rose-k (2006-09-14 23:14) 

keisuke

気を使わせてしまい、すいません。
お家の近くに相撲部屋、うらやましいです。
力士の人たちって大きくって、見るだけでも、すげ~。
稽古でも見れると、感動ですね。
by keisuke (2006-09-14 23:48) 

とんとん

力士の日頃(裏)が見れていいですね。
by とんとん (2006-09-15 11:57) 

Hosy

☆ rose-k さん、
あまりに普通の建物なので「尾上部屋」の字をお見せしたかったです。
確かに外人が多くなってきたのが少し気になりますね。
そのうち、横綱対決が外人同士になる可能性は大いにありますね。

☆ keisuke さん、
とんでもないです、いらして頂けてありがたいです。
そのうち早起きして稽古の様子を撮れればいいなぁと思ってます。
稽古の後にアスファルトの道路を裸足であるいているようですし・・・。

☆ とんとん さん、
そうですね、なんでも生の姿の中から美しさを見つけたいものです。
by Hosy (2006-09-15 20:54) 

berry

こんばんは。
地元に相撲部屋ができるなんて、素敵なことですね!
把瑠都は人気上昇中のようですし(^^)
稽古を見られるといいですね。
実際にお相撲さんを見たことがないのですが、想像するよりも大きいのでしょうね~。
by berry (2006-09-15 23:45) 

kakora

地元に相撲部屋 羨ましいです(^^
そういえば 最近相撲見られないです(時間が厳しいくて。。。)
ダイジェストばかりです
以前は5時40分からは よく抜け出してみていたんですけど(^^ゞ
by kakora (2006-09-15 23:50) 

Hosy

☆ berry さん、
若手の親方も把瑠都を横綱に育成しようと頑張っている姿をみると、
その過程がつぶさに見られるのではと期待してます。
お相撲さんは独特で、近づくとビン付け油の特有な匂いがするし肌がきれいで
すし、またフルパワーでぶつかる迫力・・・、いいですよ!

☆ kakora さん、
私もしばらく遠ざかっていましたが、ここのところ毎日の取り組み結果が
気になるようになりました。
by Hosy (2006-09-16 07:15) 

yatugatake

巨人の町にお住まいですか。
何かあったら守ってもらえそう^^
稽古の写真はすごいですね。なかなか撮れそうにありませんが。
by yatugatake (2006-09-16 18:58) 

Hosy

そうなんです、これはパクリなんで、今朝もそれを狙って少し開いたシャッター
から撮ろうと思い部屋まで行きましたが、残念ながら稽古はしてなかったです。
ちなみに把瑠都は池上からタクシーで両国まで出稽古に行くとの事です。
by Hosy (2006-09-16 20:00) 

m

はじめまして。尾上部屋に移籍した境澤を応援している者です。

尾上部屋がご近所向けの後援会ができたという噂を聞きました。
自分もそんなに遠くない土地に住んでいるので、一回は稽古見学とか
してみたいなぁろ考えています。

機会がありましたらいろいろ情報を教えてください。
(自分のブログのURLを載せておきました)
by (2006-09-21 00:08) 

m

一番左の人が境澤です。
(そのへんにいそうなお兄ちゃんみたいですが・・・)

日大出身の今年の新人で、本割でプロ入り22連勝しました。
昨日負けちゃいましたが。
序の口、序二段を一場所で通過して、只今三段目。
あと一勝すれば幕下かも。
とにかくスピード出世してます。m(__)m
by (2006-09-21 00:14) 

m

>本割でプロ入り22連勝しました。

訂正します。19連勝でした。
(前相撲を入れると22連勝)
by m (2006-09-21 21:37) 

Hosy

☆ m さん、
コメントありがとうございます。
先週末も、朝の稽古がみられるかと思って部屋にいきましたがダメでした。
浜栄光(右端)と境澤のとなりの力士が結構外に出てきましたが、その
左から2番目の力士は倉園でしょうか? ご存知でしたら教えてください。
by Hosy (2006-09-21 23:10) 

m

倉園みたいですね。(あまり詳しくないのですが・・・)
今場所、序の口優勝したようですが。。。
名古屋場所の宿舎(三保ヶ関時代)では、普通に稽古見学が
できたのですが、尾上部屋はどうなんでしょうか?
謎のベールに包まれている感じ?ですね。

境澤は明日、幕下昇進をかけた取組があります。

これからも情報交換よろしくです。m(__)m
by m (2006-09-22 21:49) 

Hosy

☆ m さん、
ありがとうございます。 こちらこそよろしくお願いします。
今日また新しい記事をアップしましたが、なかなか稽古が見れません。
一説によると見学に3千円払った?という記事を他で見ました。
ところで尾上部屋サイトで、境澤が3段目西27枚目、浜栄光が同西80枚目、
倉園が序ノ口西2枚目とあったのと、写真の位置がどうも序列と合ってない
ようだったこと、それにこの力士に聞いたら九州出身だと言ってたことで
迷ってました。 でも部屋から出てきていつも使い走りしていたのがこの力士と
浜栄光だったので、やはり倉園なのかなぁと思ってました。
by Hosy (2006-09-23 14:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。